ベクノール本当は大きくならないのでは?気をつけたい事

2016年1月13日
by ベクノール使用者
大きくならないかも、と思いつつベクノールを使ってみた はコメントを受け付けていません。

大きくならないかも、と思いつつベクノールを使ってみた

私はソープに行ってからプレイを楽しむのが大好きだったのであります。私はソープに行っているとある時私のアソコが勃起しなくなったのであります。

どうやら普段から、仕事でのストレスがたまっていってそれが原因だろうと思ったのであります。

そこで私はストレスをなくすために、頑張ったのでありますが、私のアソコは勃起をしなかったのであります。やはり私はアソコが勃起しなくなったので、恥かしくてソープに通うことができなくなったのです。

私はそれで人生の楽しみが無くなってしまったのです。そんな時に私は精力剤を使おうと思ったので。精力剤を使ってから、私のアソコが元気になったらまたソープに通うことができると思ったので。だから私は、ベクノールという精力剤を使うことにしたので。

私がベクノールを使うようになった理由としては、とあるインターネットショッピングのランキングで一位を取っていたからです。やはり一位を取っているということであれば、効果はあるのだろうと思ったのです。

ちなみに私が見たインターネットは「ベクノールよりベクノールEX」のホームページだったと思います。

そして私はベクノールを飲み始めたのです。ベクノールを飲み始めてからすぐに私のアソコは元気を取り戻し始めたのです。私はそれからまたソープに通い始めてみたのです。

すると私のアソコは勃起するようになったのです。これはすべてベクノールのおかげといっても過言ではないのであります。

2016年1月13日
by ベクノール使用者
ペニスの大きさや仮性包茎でのコンプレックス はコメントを受け付けていません。

ペニスの大きさや仮性包茎でのコンプレックス

ペニスは早くて中学生位から皮が剥け亀頭が出てきますが、高校生になっても剥けず悩みました。勿論、彼女ができても性交渉までは発展しませんでしたというか避けていました。女子の方がこういった事に対しては知識が深いのではないか、また包茎で振られるのが怖かったからです。また包茎プラス、ペニスも小さく修学旅行などで宿泊先でみんなでお風呂に入る時は本当に苦痛でした。雑誌やエロ本などでは立派なペニスが描かれているのになぜ自分は違うのか悩みました。風俗店へ行っても馬鹿にされるのではと思い行った事がありませんでした。性欲は強く、もっぱらオナニーばかりしていました。ある雑誌にオナニーのし過ぎで皮が伸びると書いていて本当かよと悩んだが、オナニーはやめられなかったです。大学2年の時、遅ればせながらSEXがしたいといや経験しなきゃダメだと思い、アルバイトでお金を貯めて包茎手術を受けました。病院では一度めは診察だけで次回、手術の日を決めて帰りました。手術事態は30分ぐらいで終わりました。ペニスに包帯をグルグルにされて1週間はお湯につけないようにと出来るだけ勃起させないように、性交渉は勿論駄目ですでした。抜糸が済んでみてこんなことならもっと早く手術しておけば良かったと思いました。傷口が目立たなくなってから、直ぐにヘルスに行きました。こんなに気持ち良いものかと。そしてソープランドでしたが晴れて童貞を卒業しました。SEXがこんなに気持ち良いとは、今では笑えますが、アルバイトのほとんどをソープランドにつぎ込みました。ただ皮は剥けても小ささはどうにもならなかったです。ただ小さくても女性から軽蔑されることはあまりないですね。

2016年1月13日
by ベクノール使用者
一皮剥けず細くて長い私のペニス、人生とともになってしまいます はコメントを受け付けていません。

一皮剥けず細くて長い私のペニス、人生とともになってしまいます

私のアレは剥けていません!おもいっきり被ったままです。それがおかしいと思ったのは高校の時でした、友達と夜一緒に勉強をしていた時に、エッチな話題になり何故かお互いのアレの大きさ比べをすることに。すると友達が私のアレは包茎だと、確かに…友人の勃起したアレはキレイに先っぽまで剥けていましたが、私のアレは勃起しても皮を被ったままでした。他の人のアレをマジマジ見たのはこの時が初めてだったので、正直違いに驚きました。

それ以来常に剥いた状態にする様に心がけています。しかかしズル剥け状態より皮を被った状態に慣れていたこともあり、剥いた状態だとパンツに納めている時が、擦れて痛いのなんのって落ち着かない状態です。しかし男のシンボルを鍛えるために頑張っていました、友人の剥けたアレは先っぽが太く迫力がありましたが、私のアレは先っぽが細くてなんか頼りない気がします。

これでは自信が持てません、やっぱり女性が見たとき大きい方が嬉しいと聞いたこともあったので頑張りました。そんなこんなで大学生になりました、大学では絶対彼女を作りたいと思っていたのでなんとか同じゼミの子と仲良くなり、友達以上彼女未満となり曖昧な期間にクリスマスとなり、ようやく彼女の家で二人っきりになることができました。その頃私はまだ童貞だったのとアレが剥けてないことが不安ではありましたが、彼女も恐らく初めてだろうと安心感もあり、結局お酒のせいもありお互いそういう感じになってきたので、勢いに任せて服を脱がせあい、お互いの体もあらわに抱き合いました。

私は少しアレが剥けていないのが恥ずかったのですが彼女のキレイな体を目の前にして、自分で皮を剥くのを忘れていました!彼女はその状態の私のアレをガン見していましたが特に驚く様子もなく一安心しました。

しかしスゴく痛がっていたので優しさを大切に最後までやりきりました。なんとか初体験が終わり念願だった彼女の全てを知りましたが、彼女が思わず「長いよ~」と、時間?夢中になり長かったのか?なかなかイカなかったという事なのか?どういうこと?聞くと私のアレの長さが長いらしんです。実は彼女は私とが初めてではないらしく何本かのアレを見てきてそう思ったんでしょう、その点でも落ち込みましたが、私のあれが初めて客観的に言い表せました「細くて長い」です。まさに私のアレは私のその後の人生ともあい通じる細く長い…ということがわかりました。

それ以来私は勿論アレと共に細く長い人生を歩んでいます。